温かい幸せの和を拡げる

外観

昭和初期から初代が始めた与太呂は、創業当初から「食」に
対して強い志を持ち日々営業しております。
「食を通じ、人を輝かせ、温かい幸せの和を拡げる」
与太呂はこの企業理念を軸に一丸となりお客様に
より美味しい天ぷらをご提供いたします。
与太呂で働く一人一人が自分自身と向き合う事で、
高められる様々な事があり、それぞれの成長へと
つながります。与太呂は、歴史を大切に受け継ぎ
新しい発想を織り込みながら日々進化を続けております。

会社概要

会社名
株式会社与太呂
創業
昭和2年
設立
昭和44年
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役会長  高畠昌嗣
取締役社長 高畠啓

グループ会社

会社名
株式会社与太呂HD
創業
平成18年
代表者
代表取締役社長 高畠啓
グループ従業員
80名(内社員25名)

グループ会社

沿革

昭和2年
与太呂創業
大阪ミナミ難波新地1丁目にて
戦時
休業
昭和25年
営業再開
大阪堂島渡辺橋にて「与太呂 本店」営業再開
昭和37年
心斎橋店開店
大丸心斎橋店8F
昭和44年
法人設立
株式会社与太呂
昭和52年
堂島本店移転
阪神高速道路建設に伴い本店を堂島浜に移転。
平成9年
神戸店開店
大丸神戸店9F
平成18年
上本町店開店
近鉄百貨店上本町店12F
法人設立
グループ会社設立 株式会社与太呂HD
平成22年6月
中之島店開店
平成22年12月
堂島本店を閉店。中之島店を本店に
平成23年3月
梅田店開店
大丸梅田店14F
平成27年12月
心斎橋大丸建替に伴い心斎橋店閉店

天ぷら職人を目指す方へ

与太呂は昭和二年創業から変わらないこだわりを持ち、天ぷらを作り続けております。与太呂の天ぷらは、厳選した食材を使用し、油には最高級の綿実油を使用。衣は空気を含ませる事により、表面張力で盛り上がり、さっくりと軽い食感の天ぷらに仕上がります。
食材をよく知り、食材の旨みをいかに引き立てるかを考えております。「水分」「旨み」「甘み」全てを引き出す事が出来るのは長年天ぷらと向き合ってきた職人技。
カウンターでお客様と食材の事や与太呂の歴史について話しをしながら料理をご提供いたします。向き合う事で見えてくる事は無限大です。
与太呂で、天ぷらの魅力を一緒に語りあえればと感じております。

求人情報

天ぷら


最上部へ